ほり歯科医院では新型コロナウイルスのみではなくすべての院内感染に以下の対策をしています。

1.院内環境は適時換気をし、人の手に触れるところは消毒用エタノールまたは次亜塩素酸ナトリウムによる消毒を行っています。

⒉全職員の手洗い、うがいの励行、患者毎のグローブの交換、マスク・ゴーグルの着用。

⒊クラスB滅菌機による治療器具の滅菌、回転切削器具等は滅菌パックに入れ患者毎に交換した上で使用。飛沫した粉塵を吸引する口腔外バキュームの使用。また高圧蒸気滅菌で滅菌できない器具(プラスチック・ゴム等)はガス滅菌機にて滅菌を行います。

詳細は国際歯科安全機構の新型コロナウイルス感染拡大の指針に則り診療を行います。https://gsdp.jp/